日韓教職員オンライン対話プログラム(10月11日~17日)参加者募集

いつもTREEをご利用くださりありがとうございます。

 

このたび、ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)では、文部科学省委託「令和2年度初等中等教職員国際交流事業」の一環として、
韓国ユネスコ国内委員会(KNCU)の主催による「日韓教職員オンライン対話プログラム」を2020年10月11日(日)から17日(土)のうち4日間にわたり実施します。

 

韓国の教育事情やユネスコスクールの活動等に関するオンライン講義、

小グループでのオンライン意見交換とフォーラムが予定されています。

世界中が新型コロナウイルスの影響を大きく受けている中、教職員にできることや新たな協働のあり方について対話を通して考えるプログラムとなっております。

 

つきましては、本プログラムに参加する20名の日本教職員を先着順にて募集いたします。

募集要項をお読みになり、参加を希望される方は所定のデータシートに必要事項をご記入のうえ、

ACCUまでメールにてご提出ください。

 

なお、今回のプログラムは全てオンラインにて実施され、

これまでのプログラム参加ご経験の有無にかかわらずご応募が可能です。

韓国派遣プログラムの参加経験者も応募できます

 

ご応募、ならびにプログラムに関するお問い合わせは下記までお願い致します。

ユネスコ・アジア文化センター 国際教育交流部

(担当:高松・天満(てんま))

accu-exchange_ml■accu.or.jp (■を@に変更して送信してください)